TOP > ケノンの関連情報 > 1ショット0.15円の超低コストで経済的!

1ショット0.15円の超低コストで経済的!

ケノンは1ショット0.15円なのでコストを気にせず脱毛できる!

家庭用脱毛器は、エステなどに比べるとコストは安く済みますが、カートリッジやバッテリーなどの交換は必要になります。

ケノン」なら1つのカートリッジで最大50,000ショットと、他の脱毛器に比べてもかなり経済的です。

ケノンはカートリッジのコスパがいい!

家庭用脱毛器を選ぶ際、本体価格のみでコストを判断するのは間違いです。フラッシュ式、レーザー式いずれも交換しなければいけない消耗品が存在しますので、長い目で見たコスパを考える必要があります。

ケノンなら、消耗品となるのはカートリッジです。カートリッジ式のいいところは、まずレーザー式脱毛器に見られる「一体型」と異なり、本体に熱がこもりにくいことが挙げられます。

また一体型はバッテリーが古くなるとレーザーも弱まってしまうのに対し、カートリッジなら脱毛効果が低くなる前に使い捨てができる点もメリットです。

ただしカートリッジも、1つで何ショットできるかによってコストが変わってきます。ケノンはあらゆるカートリッジ式の脱毛器の中で最もコスパが良く、照射レベルが1~2なら50,000発が可能です。

カートリッジが7,700円ですから、1ショットに換算するとわずか0.15円になります。

ちなみにケノン発売前に人気を集めていた「イーモリージュ」では、1ショット0.46円でしたので、ケノンではさらにコスパが改善されたことになります。もちろん他の家庭用脱毛器と比べても、抜群の安さです。

ケノンのカートリッジは、交換頻度が少ない!

ただしカートリッジも決して安い値段ではありませんので、これをどれくらいの頻度で購入する必要があるかも大切なポイントになります。

たとえば顔と両脇、両手足の脱毛を行った場合、照射レベルにもよりますがケノンなら約500ショットになります。つまり照射レベルが高くなければ、1つのカートリッジで100回分の全身脱毛ができるのです。

理想的な脱毛サイクルは2週間に1度ですから、あまり頻繁に使うのでない限り、照射レベルが高くても年に1回交換するかどうかといったところでしょう。

ですからケノンは本体さえ購入すれば、その後はごく少ないランニングコストで使い続けることができます。

ちなみに残り照射回数も、日本語表示の見やすいディスプレイで常に確認が可能です。

50万人以上が使う家庭用脱毛器第1位のケノン!

私たち夫婦が実際に使用している家庭用脱毛器がこちらの"ケノン"です!脱毛サロンに比べ破格の安さで脱毛ができ、使いやすくてしかも脱毛効果が高いので、ムダ毛の処理に困っている方におすすめできます。ちなみに購入者の約4割が男性ですので、女性だけでなく男性にもおすすめです!

※ ケノンは偽物も出回っていますので、それほど値段が変わらないのであればこちらの公式サイトで購入した方が安心です!特に外箱にバーコードのないものは要注意です!

ページの1番上へ戻る

Copyright (C) 2013.9.6~ ケノンの効果を夫婦で検証! All Rights Reserved.